マリンと楓のフジヤマ日記~2012関西編

マリンと楓と富士山のブログです。2012年関西に引っ越しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良くない?容態

絶食入院中のパパ。

どうもあまり容態は思わしくないみたいです。

今朝、メールで「何か必要なものはある?」と質問しましたが、お昼を過ぎても返事がありません。

待って、待って、午後3時まで待ちましたが、返事がなかったので、着替えと水を持って病院へ行きました。

パパは、タオルを顔に乗せて寝ていました。

布団からつま先を出していましたが、そのつま先を見てびっくりしました。

かかとから上にしかなかった赤いブツブツが、つま先近くにまで広がっていたからです。

ブツブツは赤く、血の色をしていました。


パパを起こさないように水を置いていこうとしましたが、テーブルの上には、昨日私が買ってきた水が、手つかずのまま残っていました。

それで、今日買った水と昨日の水を交換して、家に帰りました。


家に帰ると、パパを心配した私の母から電話がかかってきました。

隠してもしょうがないので、私が見たままをありのままに言うと、母は心配して、

「先生に今の状況を聞いて、必要なら転院した方がいいんじゃないの?」

と言いました。

実は、パパは、現在、内科に入院し、内科の先生に主治医をしていただいてます。

今の病院には、皮膚科の入院病棟はないからです。

皮膚科の先生にも見ていただいてますが、ふだんは内科の先生にお世話になっているようです。


パパはおなかも痛がっているので、内科の治療も必要です。

でも、パパの病気の根幹は「アレルギー性紫斑」という皮膚の病気。

母は、「まず皮膚の病気をしっかり治した方がいいのではないか」と考えているようです。


いろいろ母と話し合った結果、明日土曜日に病院に行き、

・パパが起きていたら、パパに話を聞く。

・パパが寝ていて話が出来ない状態であれば、私が看護師さんか先生に現在の病状を聞く。

・できれば皮膚科の先生にも会いに行き、皮膚科の入院病棟のある病院への転院について相談してみる。

ことになりました。


母と私は、「皮膚の病気をまずしっかりと治すべきではないか」と考えています。

でも、パパは、皮膚よりも腹痛が苦しいようです。

だから、「皮膚の病気を治すために使うステロイドの副作用で、胃潰瘍になって胃が痛くなるのはつらい」と言っています。

できれば本人の意志を尊重したいのですが、つま先まで広がってきた赤いブツブツが気になります。

つらくても、まず皮膚を治すことが先決なのではないか・・・と思うのですが、どうなんでしょう?

0601.jpg

↑2010年6月1日の写真。楓たん、どアップ(^m^)

0528_n3.jpg
↑2010年5月31日の写真。ご近所の猫マリンちゃんとマリン。

静岡の猫マリンちゃん、元気かな?


パパ、絶食を言い渡される

マリンと楓のワンコ日記をつづっていた当ブログ。

現在、パパ入院のため、パパの闘病の記録を中心に書いています。

ワンコが見たくてここにアクセスしてくださった方。ごめんなさい。過去ログでお楽しみくださいませ。

楓
楓「ママ! 取り合いっこしようょ!♪」

月曜日に再入院し、本日木曜日。4日が過ぎました。

入院後、容態は良くなり、おなかの痛みもなくなって、顔色もよくなりました。

火曜日は雨と雷でお見舞いに行きませんでしたが、昨日水曜日はお見舞いに行きました。

水曜日も元気そうで、安心して家に帰りました。

そして、今朝。

早朝5時に、パパから「今日は午後に来て」とメールがありました。

午前中は検査か何かがあって忙しいんだろうと、深く考えずに午後からお見舞いに行きました。

すると、パパのベッドのわきに「ただいま絶食中」の赤い大きな文字が。

パパ、ただいま絶賛ダイエット中・・・ならいいのですが、そんなわけではなく・・・

おなかの調子が良くないため、絶食して点滴で栄養を補給しているようです。

アレルギー性紫斑は、血管がもろくなり、出血することで赤紫の痣ができる病気。

パパの場合、出血が皮膚だけではなく、おなかの中でも起こっているようです。

当分、退院は無理そうです。

マリン!

楓! 

パパが入院している間、頑張っておうちを守ろうね。

マリン楓

パパ、再入院

ブログには書いていませんでしたが、25日金曜日、パパは退院しました。

23日頃に病院に行ったときは、足の赤いブツブツも赤みがだいぶとれて、素人目にも「いい状態になりつつある」ことがわかりました。

だから、25日に退院することが決まったとパパから聞いた時も、

「お医者さんが『いい』と言ったんだ」

と思っていました。

退院して家にいると、さっそくパパの会社の方から「明日の土曜日、お見舞いに行きたい」と電話がかかってきました。

よろこんで「OK」したパパでしたが・・・

お昼になっても食欲がまったくなく、何も食べません。

しかも、せっかく良くなりつつあった赤いブツブツが、また赤く腫れてきました。

そして、おなかまで痛くなって、何度もトイレに行き、トイレに行っては吐いています。

結局、「お見舞いに行きたい」と電話をくださった会社の方には、「病み上がりで体調がすぐれないので」と断りの電話をしました。

その後、パパに、

「あまりにも調子が悪すぎる。おかしい。ほんとうに退院していいって言われたの?」

と問いかけました。

するとパパは、

「実は、本当はまだ先生の退院の許可は出てないんだ。

同室にぜんそくの方がいて、夜はずっと咳をしつづけ、

看護師さんの出入りも多くて寝られないから

先生に頼み込んで退院させてもらった」

とカミングアウト。

先生の許可、無理やり取ったのかよっ


金曜、土曜、日曜・・・どんどんブツブツの赤味は増してきます。

そして、本日月曜日、皮膚科の先生に診ていただきました。

すると先生は、パパの赤いブツブツを見て、一言。

「これはひどい。即入院レベルだよ!」

というわけで、再入院となりました。


皮膚科の先生は、

「この病気はなかなか治らない。根気よく治療することが大切だ」

とおっしゃいました。

そのお話を聞きながら、私は暗い顔をしてしまったらしく、先生は私に笑顔を向け、

「治らない病気ではないから心配いらない、大丈夫」

と励ましてくださいました。


頑張ってパパを支えようと思います。


そんなこんなでバタバタしていて、マリンと楓の散歩、全然できていません。

ごめんね、マリン、楓。

マリン、楓





アレルギー性紫斑

パパの赤いブツブツの検査の結果が出ました。

病名は「アレルギー性紫斑」といい、血管がもろくなって足などにあざができる病気です。

4~10歳程度の子供に多い病気だそうです。

(パパ、おっさんなのに

もちろん、パパのような大人が発症することもあり、大人の場合、子供よりも完治に時間がかかることが多いといいます。

この病気は、発症時に腹部の激痛を伴うことがあり、盲腸と間違われることが多いとか。

たしかにパパが病院に行ったきっかけは腹痛でした。


そんなこんなで、とりあえず金曜日まで入院することになりました。

ちなみに、おなかの中のクリップについては、しばらく放置することになったそうです。

(大丈夫なのか?

クリップがおなかの中にある理由もわからないままとか・・・

すごく気になりますが、今はアレルギー性紫斑が一日も早く治るように、パパと一緒に頑張ります。


そんなわけで、せっかく再開したこのブログですが、またまたお休みすることになりました。

お風呂
マリン&楓「涙

遊びに来てくださったみなさま、ありがとうございます。

コメントとURL残してくださった方のところには、時間があるときにこっそり遊びに行きますね。

コメントは残せないかもしれませんが、ランキングに参加されている方のところでは、感謝をこめて応援ポチッとクリックいたします。

では、ごきげんよう~

...のその前に、ワンコメモ。

5月20日にフィラリアのお薬飲ませました。

次は6月20日に忘れずに飲ませること!

それでは、みなさまお元気で・・・

マリン&楓&マリンカ(ママとパパ)より



楓たんのパパなのだ♪

腹痛で病院に行き、CTスキャンでおなかの中に金属片が発見され、緊急入院したパパ。
(くわしくは前の日記を見てね)

昨日の夜、以前内視鏡の検査を受けた“疑惑のお医者様”からパパの携帯に電話があったそうです。

パパが事情を話したところ、先生は

「内視鏡の検査でクリップなんて使わないよ」

とあっさり言われたそうです。


あれ? それじゃあ、クリップはどうしておなかの中にあるの?

手術なんて一度も受けたことがないのに・・・

パパは

「俺、間違って食べちゃったかな?(笑)」

と笑っていました。

楓は石とかオモチャとか輪ゴムとか、いろんなものを食べてしまう子です。

もしかして、楓はパパに似たのかも?( ̄□ ̄;

楓
楓「グルメ家族だょ♪」

クリップはどうしておなかの中にあるのか?

原因は気になりますが、今更原因を詮索しても仕方ありません。

ともかく、早く取り除かなければ。

マリン
マリン「パパ、早く良くなってね」

プロフィール

マリンと楓のママ

Author:マリンと楓のママ
ダックスのマリンとジャックラッセルの楓のママ・マリンカです。
どうぞよろしく。

↓ランキングに参加しています。
一日一回、ポチッと押してね。
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

別ブログもよろしく。
『マリンと楓の今日も今日とて』(アメブロ)

2010年6月27日
Cool Dog Site of the Day JAPAN受賞


2010年6月月間ベスト受賞





おきてがみ

最新記事

Comments

openclose

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

ランダム表示です。

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。